直感

2023/01/12

『直感』の正体は、ワタシは『経験』だと思うの。

人は見たいものしか見ないから、視界に入った違和感を見るのではなく感じとる。

視界だけでなく、匂いや、触感、五感で感じ、記憶に絡めて感じとるんだと思う。

認識してないから、野生だ霊気だなんていうだけで、90%はそれだと思う。

10%くらいはなにかあるのかもしれないけど、これは勘ではなく、保険(笑)

今日ね、そう思うことがあった。

最大の恐怖は『未知』

人の最大の恐怖は『未知』だと思う。

いろんな想像ができるけど、想像すらできないものがあるのを知ってる。

予測できないと対応策も用意してない。

だから暗闇は怖いし、初めてのことは恐い。

今日は初めてのことがありました。

大きいものでふたつ。

ひとつは怖くはない。うそ。ちょこっとだけ。

なぜならおおよそ予測がつくから。

もうひとつは天から降ってきたから怖い。

しかも、私を無視して受託されてたというのも不自然な流れ。

だれかがなにか画策しててもおかしくない。

まさかね?

だけど、そう思わせる気配を感じた。

こういう勘はだいたい当たるもの。

まぁた面倒なことになるのかよ。と思うけど、それはそれで答えが出るから、その時スッキリするけどね。

あまりこういうことに頭使いたくないのにぃ。

ともかく、考えるのはケースと対応策。

これ、初めは無数に感じるの。

出し尽くして初めてこれでいいと思えるわけだから、保険代をMAXにしておくようなもの。

うーーーん。

とりあえず、少し様子を見るためにも上に行くのが一番だね。

明日机がきたら引越しだ。

お客様は私が対応しよう。

う〜ん。やっぱ信用できないんだよねぇ。

これも何か感じてるのかな。

それとも用心深いのかしら。

まあ念の為、しっかり用心しよう。

Category - カテゴリー内 -

All Column Page - 全記事内 -

OLD
人生で最長記録
NEW
今年の抱負