なにを軸にして生きるか

2020/09/25

久々に哲学ちっくなタイトルで(笑)

単刀直入に記します。

私の軸は「美しさ」これに尽きます。

見た目の美しさも重要です。
それは、顔やスタイルの話ではなくて、所作や言葉遣い、身だしなみや姿勢、歩き方、立ち振る舞い。

これは年々大切にしています。
だって。
ワタシ、いい歳なので。(笑)

でも大切なのは、なにを以ってして良いか悪いかとする基準ではないかと思っています。

それが私は「美しさ」なんです。

「格好良い」でも良い。「素敵」でも良いです😊

「こんなことやったら格好悪いなぁ」
とか
「こうなれたら素敵だなぁ」
とか
「この人のこういう所、美しいの一言だな…」
とか
「ここで気張らにゃ漢じゃない!(※女子ですが)」
とか
「ここはスマートにスッと。スッ」
とか

・・・とてもわかりやすいでしょ?😅

書いてて自分でもビックリしましたが(笑)

19歳の時に私のもうひとりの母になった義母が、品性を整えようとがんばっておる私に言った金言は、

「金メッキは剥がれる」

名言ですw 大爆笑です(笑)

なんかね♪
それでいいんです♡
それがいいんです♡

どれだけがんばっても「金」にはなれないなら、精一杯がんばろうって愚直に努力を続けられるから✨
終わりが見えない。成長の天井はないんです✨

そして、だれもが特別な人間なんです。
そして、スポーツにあるように、努力している人はみんな応援したくなるんです♡

みんな限りなく「金」に近い金メッキでいいじゃないか!!!

やれることは限られてるから、精一杯輝きましよう!😆💕

Category - カテゴリー内 -

All Column Page - 全記事内 -

OLD
この世の宝を独り占めしてはならない。社会に還元せねば。